エタコン

Home > 2017年のエタコン >

このページには、2017年3月に開催された「エタコン」に関する情報が記載されています。

ゲーム紹介:Fate/Table Night

「Fate/Table Night」のゲームマスター、フェケさんからのゲーム紹介を掲載します。

お祝い

エタフレ、誕生日おめでとう! これからもキャンペーン等でよろしくな!

ゲームマスターの名前、自己紹介

Fate/Table NightのGMのフェケといいます。
エタフレからのリクエストにより、Fateの同人TRPGシステムのTable NightのGMを努めさせていただきます。現在同システムでPL8人のキャンペーンをしたりしてます。

システム名、システムの紹介

聖杯戦争RPG Fate/Table Night

あらゆる願いを叶える願望器「聖杯」を巡り、たった1人の勝者を決める争い「聖杯戦争」。選ばれたのは7人の魔術師と7騎の英霊。奇跡を欲するならば。汝、最強を証明せよ──

これは伝奇作品、Fate/stay nightを元にした同人のシステムになります。 プレイヤーの皆さんは聖杯を巡る儀式、聖杯戦争に参加する魔術師と英霊の1組の陣営となり、願いを叶えるたった1人の勝者を目指します。
魔術師は「マスター」と呼ばれ英霊を召喚し、英霊は「サーヴァント」と呼ばれ過去現在未来の神話の英雄や伝説の存在がマスターの呼び掛けに応じて召喚されます。
魔術師は自身の魔術では到達出来ないモノを願い、英霊は己が人生の悔いを晴らす為、それぞれ聖杯にかける願いを持って聖杯戦争に参加し、勝者を目指す。
そんな世界観になります。

システム的には、冒険企画局の出しているサイコロ・フィクションシリーズを元にしたものになります。
判定は六面ダイス二つのみを使用し、各々の持つスキル等を駆使して聖杯を手に入れることを目指すというのが基本的な内容です。
市販のもので近いのはシノビガミかと思います。

対応可能プレイヤー数

4~5人

TRPG初心者対応可否

対応可

システム初心者対応可否

対応可

プレイヤーが使用するダイス(サイコロ)

6面体を2つ

使用ルールブック

キャラ作成について

当日作成予定です、持ち込みは初期作成のみ可。

シナリオ名、シナリオの出典

君の中の英雄(自作)

シナリオトレーラー

いつか見た夢。記憶にある風景。
例え地獄に落ちても忘れない、あの日の出来事。
全ての始まりだった。
あの日から、君の聖杯戦争は始まった。
隣に立つのは、1騎のサーヴァント。
たった1人の勝者を決める争いが幕を開ける。

聖杯戦争RPG Fate/Table Night
「君の中の英雄」

奇跡を欲するのなら、汝。
──自らの力を以って、最強を証明せよ。

ハンドアウト

PC1

君はフリーの魔術師だ。
伝説に謳われる聖杯の存在を聞き、聖杯戦争に参加した。

PC2

君は魔術協会所属の魔術師だ。
法政科の要請により、聖杯戦争に参加した。

PC3

君は一般人だ。
運悪く聖杯戦争に巻き込まれてしまい、参加してしまった。

PC4

君は魔法使いだ。
妙な胸騒ぎを感じ、その正体を探るため聖杯戦争に参加した。

PC5

あなたは、監督役だ。
此度の聖杯戦争を正しく執り行う為に聖杯戦争に参加した。

注意事項

作品の都合上1人で2キャラのロールプレイをする場合があります、ご了承ください。一応救済策はあります。

その他

キャラ作成には神話や伝承、史実の人物をキャラクター化します。興味のある方は「ぼくのかんがえたサーヴァントwiki」等を見ることをオススメします。

Home > 2017年のエタコン >